信頼関係の結び方は人それぞれ

こんにちは!
大阪一コートを使用しないテニスコーチ、山田です!
時には、戦って信頼関係を結ぼうとされる方もいるようです。
皆さまの周りで、「やけにこの人、食い下がってくるな~」と思う方いらっしゃいませんか?
そして、ちょっとけんかっぽくもなってしまったり・・・
「なんでこんなにも、いちゃもんつけてくるんだろう~」
と、思ってしまう事もあるのでは?
人それぞれ、信頼関係の結び方というものは、違いがあるようです。
・共有し合って信頼を確かめる
・強調し合って信頼を確かめる
・意見をぶつけ合って信頼を確かめる
このように、人それぞれ、信頼の確かめ合い方は違うようです。

時にはぶつかりあって信頼を高める事も

ここを理解しておけば、その人との距離の取り方をしっかりつかむ事が出来ると思いますよ。
共有し合う事を求める方は、意見の同調を行うと、歩み寄ってくれますし、
協調性を大切にする方は、意見を認めると、歩み寄ってくれますし、
意見をぶつ狩り合い方は、しっか自分の意見をぶつければ、歩み寄ってくれます。
ちなみに、すぐにいちゃもんをつけてくる人は、それで信頼を確かめたい人と言えるかもしれませんね。
こんな風に人それぞれ歩み寄り方は違うようなので、
「どうもこの人うまが合わないな~」
と思う時は、こんな風に価値観が違う事を頭の隅に置いておくと良いと思います。
自分自身ですら気付けていない時もありますので、「自分ってどうなんだろう?」と自問自答しておくのも良いかもしれませんね。

無理に合わせる必要はありませんが

まぁ全ての人に好かれようなんて大変なので、無理に合わせる必要はないと思いますよ。
どちらかが無理すれば、結局どこかで破綻してしまう可能性だってありますしね。
相手を理解しつつ、程よい距離を保てば良いと思います。
皆さまの周りの方で、なんだか合わない人はどんな人ですか?
もしかして、歩み寄り方が、あなたと違うかも?
それでは今日はこの辺で。
大阪一コートを使用しないテニスコーチ、山田でした!

メルマガもやってます!

詳細はこちら!
myscoaching.info/mail-magazine/
ご登録はこちらから!