格上嫌い・・・いらっしゃいますか?

こんにちは!大阪一コートを使用しないテニスコーチ、山田です!
格下嫌いが入れば、格上嫌いもいる。
昨日は、格下嫌いのお話をしましたので、今日は、格上嫌いの方の特徴について話していきたいと思います。
皆さまの中で、格上と対戦すると、力が出なくなってしまう方いらっしゃいませんか?
・圧倒的なパワーに押されると怖気づいてしまう・・・
・格下と思っていた人が奮起すると、調子が狂う
・自分の得意ボールが全部封じられ、パニック・・・
ぼくは、あまりこういう事はないのですが、ぼくが教えているジュニアの子は、こんな感じの子でした。

自分が持つ自信を越えられるとびびびってしまう

「何でそうなるんやろな。何がそうさせてるん?」
と彼に聞いて見ると、
「自分が持っている自信を越えられたり、自分が持っていないものを見せられると、力が出せなくなる。例えば、
体が小さい→大きいだけでびびる
得意のループボール→同じように返され続けて焦る
ディフェンス出来なさそうな強烈なボール→自分が打てないのでビビる
そんな感じで。」
と、話していました。

少し高慢さを出しても良いのでは?

このような方は、少し傲慢になってもいいかもしれませんね。
よく「謙虚な気持ちは大切」と言われたりもしますが、あまりにも謙虚過ぎると、力が出せなくなる方もいらっしゃるそうです。
「おれは、勝てる、こいつよりは、絶対に上手だ、負けるはずがない!」
と、自分を信じて、ちょっと上から目線ぐらいで試合に入った方が、いいのかもしれません。
もしくは、どこか自分の方が勝っている部分を見つけ、そこだけを自信に行動してみるものいいかもしれません。
実際その子は、シードに入ってからの方が、戦績をよく残してくれているような気がします。
たぶんジョコビッチとかもそっちのタイプな気がする。
ぼくは真逆で、格上と見られた方が苦手なので、逆に羨ましいのですが・・・
ほんと人それぞれあって面白いものですね☆

嫌われない程度に自信を☆

皆さまはいかがでしょう?
格上は得意ですか?苦手ですか?
もし苦手なら、ちょっと高慢になるぐらいの感じで、態度だけでも強そうにしてみませんか?
そこから、本当に自信がわいてくるかもしれませんよ?
あんまりやると嫌われるかもしれませんので、程々に・・・笑
それでは今日はこの辺で。
大阪一コートを使用しないテニスコーチ、山田でした!

メルマガもやってます!

詳細はこちら!
myscoaching.info/mail-magazine/
ご登録はこちらから!