目的を持って試合に臨みましょう

こんにちは!大阪1コートを使用しないテニスコーチ、山田です。
試合に臨む前は、しっかり今日の試合の目的を決めて、挑戦するようにしましょう。
この目的をしっかり決めておかなければ、勝ち負けに飲まれてしまい、力を出し切れずに終わってしまうかもしれません。

「勝たせて欲しい」何のために?

よく、「勝たせて欲しい」と依頼が来たりするのですが、その時ぼくは、勝った先、いやこの試合を終えた後の自分のビジョンをお伺いするようにしています。
何のために勝つのか?
勝って、次どんなステップアップを。望んでいるのか?
もし負けたとしても、今回の試合にはどういう意味があるのか?
などなど。
これをきちんと決めて、練習そして試合に臨むことで、本番で勝ち負けに飲まれにくくなり、思い切ってプレーができるようになります。
ですから、試合を終えた後の自分のビジョンをしっかり決めた上で、自分がそうなれるよう、行動していくようにしてみましょう。

ゴールを決めず突っ走ってしまうと、途中自分を見失ってしまう

逆に、もしここを決めていないとなると、ゴールを決めずに突っ走っているのと同じ。
いざ自分が勝ちそうになったときに、力が入ってしまったり、
負けそうになったときに、焦ってしまったりしてしまい、自分の力を出し切れずに終わってしまう可能性があります。
自分の突っ走っている方向をしっかり確認出来るよう、きちんとゴールを用意しておいてくださいね☆
がむしゃらに練習する事は大切ですが、それと同じくらいオフコートでも自己整理はとても大切なです。
試合で少しでものびのびプレーが出来るよう、ぜひオフコートでの時間を大切に活用してくださいね。
それでは今日はこの辺で。
大阪一コートを使用しないテニスコーチ、山田でした!

モヤモヤを吹き飛ばしたい方はこちら☆

7月の月1セミナーのテーマは・・・
「会話術から学ぶ、テニス上達術~1ランク上に進みたいあなたへ~」
です!
詳細は、下記のURLよりご確認ください☆
http://myscoaching.info/seminar-5/

メルマガもやってます!

詳細はこちら!
myscoaching.info/mail-magazine/
ご登録はこちらから!